JUVELOOK注射

肌新生スキンブースター

JUVELOOK注射

JUVELOOK(ジュベルック)は、PDLLAという成分と非架橋型ヒアルロン酸製剤を混ぜて使用する次世代型の注入剤です。
注入後、皮膚内部からコラーゲン生成を刺激しお肌へのハリやニキビ痕を改善していきます。
持続期間が長いのも特徴です。

JUVELOOK<ジュベルック>はこういった方におすすめです。

  • ニキビ痕でお肌の凹凸が気になる方
  • お肌に自然なハリを出したい方
  • ケロイド状の傷跡が気になる方
  • 首元のシワが気になる方

JUVELOOK<ジュベルック>とは

JUVELOOK<ジュベルック>とは

JUVELOOK(ジュベルック)は、
JUVE(若さ・生気・活力)とLOOK(外見・表情)を掛け合わせた「若々しい表情」という意味を込めた造語です。
いきいきと活力があふれた表情になるようにと商品開発が行われました。

JUVELOOK(ジュベルック)はPDLLA(ポリ乳酸)製です。
ポリ乳酸は米国FDAで人体への使用が承認された物質で、生体適合性に優れており、手術用縫合糸等、体内で吸収されていく素材として幅広く使用されている素材です。
注入後、1~2年程で水と二酸化炭素に分解されていくのが特徴です。

PLAとPDLLA

PLAとPDLLA

PLA(ポリ乳酸)の原料は、トウモロコシ、ジャガイモ、サトウキビなどのでんぷんからの抽出エキスを科学的あるいは微生物を活用してラクチド酸にし、重合(Polymerize)を起こしてPLAを生成させています。
生体適合性に優れ米国FDAで人体への使用が承認された物質です。
PLAは、化学構造を変更することで複数のタイプのPLA( PLA, PLLA, PDLLA )に分類されますが、Juvelookの構成成分はこの中のひとつであるPDLLAで構成されています。

JUVELOOKのポリマー形状の特徴

JUVELOOKのポリマー形状の特徴

JUVELOOK(ジュベルック)のPDLLAは、PLLAのようにクリスタル状の完全結晶体なとげとげいしい感じではなく丸形の粒子です。
また、内部が網状構造になっているため分解されやすく、酸の放出量もそれほど多くないためPLLAよりも安全に使用することが出来ます。
理想的なコラーゲンブースターとしての働きと持続期間が特徴の注入剤です。
注入されたPLLAがお肌の内部を刺激することでコラーゲン生成を促し、お肌の自然なハリ感をUPさせ、ニキビ痕の改善にも大変有効です。

JUVELOOK<ジュベルック>はどうしてお肌にいいの?

JUVELOOK(ジュベルック)の作用機序について当院看護師が解説致します。

当院看護師
JUVELOOK(ジュベルック)を真皮層または皮下に注入


JUVELOOK(ジュベルック)を真皮層または皮下に注入します。

注入されたJUVELOOK(ジュベルック)の分子に好球中がくっつき、異物反応が起こります


注入されたJUVELOOK(ジュベルック)の分子に好球中がくっつき、異物反応が起こります。
するとマクロファージなどが反応を抑えようと集まってきます。

※好球中・マクロファージ
細菌等から体を守る主要な防御機構

反応により起こった刺激により、コラーゲンが生成され、お肌へのハリ感UPとニキビ跡等の改善につながっていきます


反応により起こった刺激により、コラーゲンが生成され、お肌へのハリ感UPとニキビ跡等の改善につながっていきます。

PDLLAは緩やかに溶けていき、酸の濃度も高くないため、副作用がほとんどありません。

JUVELOOK<ジュベルック>の学会講演

JUVELOOK<ジュベルック>の学会講演

第45回日本美容外科学会(JSAPS 2022/9/22)で当院院長がJUVELOOKについての講演と座長を務めました。
これからもJUVELOOKについてメーカーと共同で症例を重ね、より効果的な注入方法等を研究して参ります。

JUVELOOK<ジュベルック>の症例写真

  • JUVELOOK症例写真:ニキビ跡

    JUVELOOK症例写真:ニキビ跡

    左:施術前 右:3回注射後
    リスク/副作用等:施術後の腫れ、むくみ、内出血、アレルギー反応、動脈塞栓

  • JUVELOOK症例写真:ケロイド状傷跡

    JUVELOOK症例写真:ケロイド状傷跡

    左:施術前 右:4回注射
    リスク/副作用等:施術後の腫れ、むくみ、内出血、アレルギー反応、動脈塞栓

JUVELOOKは、当院スタッフも全員体験済みです。
体験談や症例写真はこちらのインスタもご参考にされて下さい。

インスタグラム

JUVELOOK<ジュベルック>についてのよくある質問

何回受ければ良いですか?
ジュベルック注射は、1ヶ月おきに3回の治療、その後は1年おきに同スパンでお受けください。
ジュベルックとヒアルロン酸注射の違いは?
ジュベルック注射は、自分自身の体内のコラーゲン生成を刺激して増やすことで、自然にお肌のハリ感をUPさせてます。
ヒアルロン酸注射は、ゲル状のヒアルロン酸を注入することで形を形成したり、シワを改善してきます。ジュベルックは最大の効果が出るまで時間を要しますが、ヒアルロン酸は即座に効果をご実感いただけます。

メニュー・料金

ジュベルック注射

施術内容 1回
J水光注射
(ジュベルック(JUVELOOK)を使用した水光注射)
66,000円

※税込価格

お気軽にお問合せ・ご相談にいらしてください。

ご相談・ご予約のご連絡

フリーダイヤル0120-022-118

上記をタップしてお電話してください。
受付時間:10:00~19:00
※定休日:水曜・日曜・祝祭日


業者様専用電話番号

03-6455-2444

※患者様対応に集中したいので
営業電話等はこちらへおかけください。
ご用件は留守電に残してください。